妹「普通の人は日常生活で空想はしない」 ワイ「うせやろ、、、」

2:高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売2018/07/11(水) 05:12:48 ID:Lizreel_s
pindle以前は、脳だけになっても永遠を生きていたいと思うほど、自分の脳から湧き出てくるものはおもちゃ箱のようだった。でも、今脳だけになったら目に見える範囲のものしか目に映らず、いずれ死にたいと思うかもしれない。二つの世界を経験することができて、私は幸せだと思う。— 高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売 (@Lizreel_spindle) 2018年07月11日
3:高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売2018/07/11(水) 05:15:04 ID:Lizreel_s
pindle薬をやめれば、前の状態に戻る。マルチタスクはできない、仕事も散らかるだろうけど、それでも生きて行くのは幸せだし、まだ無限にアイデアも湧くだろうと思う。生活状況に合わせて、服薬は考えていかないといけない。— 高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売 (@Lizreel_spindle) 2018年07月11日
4:かしわもち2018/07/11(水) 06:32:00 ID:creator30
77@Lizreel_spindle ということは、みんな就寝前に何考えてるんでしょう? その日あった嫌なことや明日の仕事のこと考えて楽しい空想したり、やりたいことの計画練ったりしないって事ですか!?— かしわもち (@creator3077) 2018年07月11日
5:高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売2018/07/11(水) 06:35:14 ID:Lizreel_s
pindle@creator3077 や、それは現実側の人間なのでは。空想側の人間は、宇宙のこととか架空のキャラやら萌えシチュとか考えて寝ますよ。— 高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売 (@Lizreel_spindle) 2018年07月11日
6:高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売2018/07/11(水) 08:02:21 ID:Lizreel_s
pindleこの速度、バズる予感しかしない。異世界薬局という小説を書いています。小説、漫画両方あります。よければ読んでみてください!https://t.co/QghcApQ3dF— 高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売 (@Lizreel_spindle) 2018年07月11日
7:マガ† 山 海 節 †2018/07/11(水) 08:34:40 ID:pakchi20
容易に想像がつく話だと思いますが、精神科に通ってた時教えてもらった話。仕事や勉強、生活の中にある辛さを空想の楽しさで紛らわすのは、それほど追い詰められていると言うこと。なので服薬による治療の初期はすごく辛い。だって、生活の中にある生き辛さが解消できてなければただの拷問だから。 https://t.co/QRpDKO35yb— マガ† 山 海 節 † (@pakchi20) 2018年07月11日
8:高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売2018/07/11(水) 09:16:20 ID:Lizreel_s
pindle空想ができなくなるのはどんな感じかというのを書いておきます。いつものように空想世界にアクセスしようとすると遮断されて接続を確立できない感じです。空想世界はまだ脳内にあるんですけど、入り口が無くなったとか、入ろうとしても弾き返される感じです。— 高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売 (@Lizreel_spindle) 2018年07月11日
9:高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売2018/07/11(水) 09:50:55 ID:Lizreel_s
pindle普通という言葉にざわついているようですが、普通というのはあくまで相対的なものなので、空想する人は異常とかそういう意味ではないです。あくまで妹の会話の中で出た文脈であり、空想爆発していても日常生活に困難をきたさなければ、それは放っておいていいのです。— 高山理図@異世界薬局5/23コミック3巻発売 (@Lizreel_spindle) 2018年07月11日