岡崎慎司、開幕スタメンは厳しいか 英紙がマンU×レスターのスタメンを予想

1
10日、プレミアリーグの新シーズンがついに開幕する。開幕節の初戦を飾るのは、昨季2位のマンチェスター・ユナイテッドと日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティだ。英紙『The Guardian』が、両チームのスタメンを予想している。

2012-13シーズン以来のリーグ制覇に燃えるマンU。多くの主力が今夏開催されたロシアW杯に出場していたため、遅れてチームに合流した選手も少なくない。コンディション調整に不安が残るため、同紙はベルギー代表FWロメロ・ルカクやフランス代表MFポール・ポグバ、イングランド代表DFアシュリー・ヤングなどをサブ候補とした。予想スタメンには、ロシアW杯へ参加できなかったチリ代表FWアレクシス・サンチェスや元スペイン代表MFフアン・マタなどが名を連ねている。

http://news.livedoor.com/article/detail/15141086/
続きを読む