名古屋が“お得意様”磐田を下し東海ダービー制す!ジョーが2戦連発

1
明治安田生命J1リーグ第8節が行われ、名古屋グランパスとジュビロ磐田による東海ダービーが実施された。

今季はホームで2戦2勝の名古屋。前節脳しんとうを起こしたGKミッチェル・ランゲラックがメンバー外となった。前線ではジョーと長谷川アーリアジャスールが2トップを形成した。一方、ここまで1勝にとどまる磐田は大久保嘉人が初のベンチスタート。途中出場から結果を残しているロドリゲスが5試合ぶりにスタメンへと戻ってきた。

■試合結果
名古屋 1-0 磐田
■得点者
名古屋:ジョー(70分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00010015-goal-socc
続きを読む