トーレス&吉田麻也へ岡崎慎司が質問…「一番影響力のあった監督は?」

1
サウサンプトンに所属するDF吉田麻也とサガン鳥栖に所属するFWフェルナンド・トーレスが23日、用具契約を結ぶミズノのイベントに登場した。

プレミアリーグで対戦経験がある両者は、「もちろん覚えていますよ。チェルシーとかリヴァプールのようなビッグクラブとの対戦は記憶に残る試合になります。なにより記憶に残っているのは、フェルナンド選手は試合中も紳士的だったなと。競り合ったときに、(トーレスの)肘が顏に当たっちゃったんです。そのときは『わざとじゃないけど、ごめんね』って言ってくれました」と吉田がコメントすると、トーレスは「あの時の一撃よりも、僕が麻也から食らった攻撃の方が強かったし、何度もやられたよ(笑)」と返答。さらに吉田が「やっぱり、エースっていうのは削られてなんぼですから(笑)」と返して会場を笑わせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00940350-soccerk-socc
続きを読む