攻殻機動隊最新作はロシア人人気イラストレーターがキャラデザを担当!「日本のアニメを好きになったのは、6歳の頃に見た『攻殻』がきっかけ」

D811Yf_XsAYosFK

2020年に動画配信サービスNetflixで全世界独占配信を予定している「攻殻機動隊」シリーズの新作アニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」の最新情報が発表され、キャラクターデザインをロシア人イラストレーターであるイリヤ・クブシノブさんが担当することが発表されました。発表は仏・アヌシー国際アニメーション映画祭にて。現在、イリヤ・クブシノブさんによる草薙素子のイメージビジュアルが公開されています。

続きを読む