【まちカドまぞく】シャミ子「これはシャミ子です」ぐすっ

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:22:25.27 ID:58UW4MPeM
7



桃「あっこんなところに猫がいる」

みかん「あらほんと。かわいい」

猫?「えっ…?」

桃「この猫なんか毛が少ないね」 さわさわわさわさもふもふ

猫?「ぎにゃーーーー!」

ミカン「あらこの猫、鳴き声変ね」

シャミ子「これはシャミ子です」ぐすっ

桃「なぁんだ。シャミ子かあ」

ミカン「迂闊だったわ」

シャミ子「迂闊すぎます!」






















2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:25:09.19 ID:58UW4MPeM
6

ミカン「あらこんなとこに蜜柑があるわ」

桃「本当だ。剥いてみよう」

蜜柑?「えっ?」

桃「せっ!」

すっぺらぽーん

蜜柑?「みきゃーーーー!」

ミカン「あらこの蜜柑喋ったわ」

シャミ子「これはシャミ子ですっ!」ムキィー

桃「なぁんだシャミ子かあ。あははっ」

ミカン「今日の下着は白ね。ふふふっ」

シャミ子「笑い事じゃないぞきさまらーっ!まぞくいじめてたのしいかーっ」ぽがーっぽがーっ



5:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:32:33.40 ID:58UW4MPeM
5



杏里「あっこんなとこに水飴があるよ」

桃「ほんとだ。舐めてみようかな」

水飴?「ひぃ!」ドタドタ

シュバッ
桃「いただきまーす」しっぽれろーん

水飴?「あめゃーーー!」

杏里「んー?なんか変だねーこの水飴」

シャミ子「これはシャミ子です…」しっぽべっちょり

杏里「シャミ子とは思わなかったやーごめんごめん」

桃「考えが甘かったよ♪」ペロペロ

シャミ子「ナメるなーっ!いいかげんにしろーっ。あっほんとにやめてください」



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:35:34.66 ID:58UW4MPeM
7

小倉「あっこんなとこにボイスレコーダーがあるよ」

桃「ほんとだ。ちょっと録音してみようかな……?」

レコーダー?「まだ続くんですかぁ…?」ぐすっ

桃「ダイスキダヨ…」ボソボソ

レコーダー?「えっ?」

桃「シャミコカワイイ…」ボソボソ

レコーダー?「えー?なんですか?」

小倉「ふふふ」

桃「……。な、なんだシャミ子かー」

シャミ子「これはレコーダーですよー」

小倉「あらあら」

桃「れ、レコーダーじゃないよシャミ子だよ……」テレッ



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:38:43.40 ID:58UW4MPeM
1

夕方

リコ「おー。こんなとこにシャミ……抱きまくらがあるわー」

桃「えっ?」

抱きまくら?「えっっ」

桃「いやちょっとそれは……」

リコ「ウチ抱きつこうかなー?」

だきまくら?「だ、抱きつかれちゃおっかなー?」チラチラ

桃「……わ、わかったよ」

ギュウ

抱きまくら?「へっへへーっ」ギュウウ

桃「あ、はは。な、なあんだシャミ子かあ……」

シャミ子「……シャミ子です」ギュウウウ

リコ「桃はん楽しそうやなー」

桃「しゃ、シャミ子はそんな抱きついたりしないんじゃないかな……ほらっ離れよう」

シャミ子「いやでーす」



20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:45:14.57 ID:mEm0YtNzM
8

良子「こんなとこに物置台が……あっ」

桃「シャミ子、ほらいい加減にして…」

シャミ子「いやでーす」ギュウウ

良子「……」

桃「はは……」

良子「えーっと……そうだ!こんなところに恋人がいるよっ!お姉っ!」

桃「えっ良ちゃん……」

良子「恋人同士はするんだよね。キス」

シャミ子「なるほど!」

恋人?「あ、あははは。さすがにそこまでは……」

シャミ子「……もも」

恋人?「ほ、本気?わっ、」

チュッ

シャミ子「なあんだ、恋人かと思ったら桃でした」

桃「えっ??えっっ?!!えっっっ!???」



22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/22(金) 21:56:53.69 ID:mEm0YtNzM
7

清子「あっ」

桃「……」ぷしゅー

シャミ子「……///」

清子「桃さんこんなところにプレゼントとケーキを欲しがってる子がいますよ」 

桃「……え?あ、うん。そうでしたね…えーと」

シャミ子「?」

桃「しゃ、シャミ子。これ。下着プレゼント。変じゃないかなと思ったけど……」

シャミ子「プレゼント……!でも、し、下着……。変な感じにはなってしまいました。してしまいました……//」

桃「うう……」