8000万ポンドのDFがワールドクラスじゃない マンUの守備に変化なし

1
「ハリー・マグワイアはワールドクラスのセンターバックではない」

そんな厳しい指摘をしたのは英『90min』だ。マグワイアは昨夏に8000万ポンドもの移籍金でチームに加わった選手だが、マンUの守備に大きな変化は見られない。先日のアーセナル戦も0-2で落としており、マグワイアの実力に疑問の声が出るのも仕方がないだろう。

マンUは今季リーグ戦で3回だけクリーンシートを達成しているが、リーグ戦21試合を消化した段階でクリーンシートが3回しかないのは昨季と全く同じなのだ。マグワイア効果があるのかは分からないのが正直なところだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17615420/
続きを読む