“最高のパサー”長谷部の起用法は? 4バック採用のフランクフルトに現地メディア注目

1
元日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトは、ウィンターブレイク中にアメリカのフロリダ州で合宿を行い、現地時間18日の第18節ホッフェンハイム戦から再開するリーグ戦に備えてきた。

そのなかで4バックへのシステム変更が濃厚となっており、ドイツメディア「op-online.de」は3バックのリベロを務めてきた長谷部の今後に注目している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200117-00241385-soccermzw-socc
続きを読む