南野「『こいつ、やるな』と早く認められたい」「失うものは何もない」デビュー戦後一問一答

1
日本代表MF南野拓実がプレミアデビューを果たした。

敵地のウルバーハンプトン戦で、負傷したセネガル代表FWマネに代わって前半33分に右FWで途中投入。「メンタル的には行けるぞっていう気持ちはありましたし、準備はしてました」と激しい試合展開にも臆せず、2―1の勝利に貢献した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-01240120-sph-socc
続きを読む