【この素晴らしい世界に祝福を!2】第6話「この煩わしい外界にさよならを!」ネットの感想・反応まとめ

016

TVアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」第6話『この煩わしい外界にさよならを!』ネットの反応・感想まとめ

スタッフ:脚本/中村浩二郎  絵コンテ・演出/江原康之  総作画監督/江原康之  美術監督/三宅昌和

あらすじ:「今日よりこの剣はちゅんちゅん丸です」

魔王軍幹部・バニル討伐により国家転覆罪の容疑が晴れ、
しかも莫大な報酬を手に入れたカズマは、屋敷でぬくぬくだらだらしていた。
寒さのせいで外に出たくないアクアも、暖炉の前から動かない。
しかし、諸事情により外出を余儀なくされたカズマは、4人で鍛冶屋を訪れる。
なんと、バニル討伐で得た報酬で、カズマは自分専用の武器と鎧をオーダーメイドしていたのだ!
そして、早速ギルドでクエストを探し、リザードランナー討伐クエストを受けるカズマたち。
「大丈夫、どんなモンスターだろうと、俺とコイツの敵じゃありませんよ」
と刀を携え、ドヤ顔で意気揚々と討伐に向かったが……。
続きを読む