ウェストハムに戻りたいのに…上海上港アルナウトビッチ、飛行機欠航で移籍出来ず?

1
上海上港に所属するオーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチ(30)が中国に釘付けにされているようだ。

世界中で拡大の一途を辿る新型コロナウイルス。その影響はフットボール界にまで及び、大会の日程変更をはじめ、選手の移籍にまで波及する事態となっている。

イギリス『ミラー』によると、アルナウトビッチも“被害者”の一人。昨夏にウェストハムから4年契約で移籍した同選手は、シーズン後半の途中加入ながらも中国超級で11試合に出場し、9ゴール3アシストと上々の成績を残した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00369336-usoccer-socc
続きを読む