遠藤航はシュトゥットガルト完全移籍へ。2億円は「バーゲン価格」と地元紙

1
ベルギー1部のシント=トロイデンからドイツ2部のシュトゥットガルトにレンタルされている日本代表DF遠藤航は、まもなくシュトゥットガルトへの完全移籍が決定することが見込まれている。地元紙『シュトゥットガルター・ナハリヒテン』などが8日に伝えた。

遠藤は昨年夏にレンタルでシュトゥットガルトに加入。デビューまでには少し時間を要したが、11月に初先発に起用されるとそのまま不動のレギュラーに定着し、これまで8試合連続の先発フル出場を果たしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200209-00361727-footballc-socc
続きを読む