今季公式戦初先発のD・オリヴェイラが先制弾も…FC東京、4年ぶりのACL本戦初陣はドロー発進

1
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ初戦が11日に行われ、FC東京はアウェイで蔚山現代(韓国)と1-1で引き分けた。

プレーオフでセレス・ネグロス(フィリピン)を2-0で下し、本戦出場を決めたFC東京。そのプレーオフで躍動した新戦力のアダイウトンや室屋成が先発入りしたほか、昨季の躍進を支えた渡辺剛、橋本拳人、ディエゴ・オリヴェイラの3人が公式戦初のスタメン入りを果たした。

■試合結果
蔚山現代 1-1 FC東京
■得点者
蔚山:オウンゴール(82分)
FC東京:ディエゴ・オリヴェイラ(64分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00010025-goal-socc
続きを読む