岡崎慎司、得意のヘディングシュートで今季6点目をマーク!ウエスカに同点弾をもたらす

1
ウエスカFW岡崎慎司が、今季6得点目をマークした。

29日のリーガ・エスパニョーラ2部第30節、本拠地アルコラスでのエストレマドゥーラ戦で、3戦連続となる先発を果たした岡崎。チームが0-1のビハインドを負っていた28分に同点弾を記録している。左サイドのフェレイロが、マークを外す動きを見せていた岡崎にクロスを送ると、日本人FWは得意のヘディングシュートでネットを揺らした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200301-00010000-goal-socc
続きを読む