レアル18歳FWロドリゴ、出番減少でスペイン紙「不満の冬」 18戦7得点の好成績も…

1
レアル・マドリードは先週末に行われた宿敵バルセロナとのエル・クラシコを制し、リーガ・エスパニョーラ首位の座を奪回した。

この試合でヒーローとなったのは先制ゴールを挙げたブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールだが、もう1人のブラジルの新星FWロドリゴにとっては前半戦から打って変わっての“不遇”になっているとスペイン紙「AS」が伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200307-00250168-soccermzw-socc
続きを読む