「ここに居られて幸せ」 アーセナルFWオーバメヤン、退団の噂を否定「それが僕の気持ち」

1
アーセナルのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは、今夏の退団が噂されているが、アーセナルに満足をしていると断言している。英紙「ミラー」が報じた。

2020-21シーズン終了後にアーセナルとの契約満了を迎えるオーバメヤンは、クラブが来季の欧州大会の出場権を得られなければ、移籍するのではないかと言われている。スペインのレアル・マドリード、バルセロナが獲得に興味を示しているとされる一方、アーセナルは新契約を結び、引き留めを狙う構えだ。

また契約延長に応じていないオーバメヤンだが、「僕はここのファンが大好きだ。若い頃からアーセナルの試合を見ていた。常に素晴らしい選手がいたし、トロフィーを勝ち取っていたからね。だから、ここにいることができて本当に嬉しいし、幸せなんだ。それが僕の気持ちだよ」と、アーセナルへの愛着を語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200310-00250698-soccermzw-socc
続きを読む