元ブラジル代表FW、日本トイレットペーパー不足騒動に衝撃「フェイクニュースが流れた」

1
新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、風評被害でトイレットペーパーが品薄になる騒動が起きた。こうした事態について、名古屋グランパスに所属する元ブラジル代表FWジョーは「クレイジーだった!」と衝撃ぶりを明かしている。米スポーツ専門局「ESPN」ブラジル版が伝えた。

現在Jリーグは新型コロナウイルス拡大の影響で一時中断しているなか、日本では様々な噂が飛び交い、トイレットペーパーの買い占め騒動が発生。店頭から商品がなくなるという騒動が起きて話題を集めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200320-00252572-soccermzw-socc
続きを読む