「やばかったなぁ…」隔離生活を綴った吉田麻也の投稿に地元メディアが反応!「わずか2か月で見事に馴染んだ」

1
新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるために、ヨーロッパの多くの国で人々は外出を控えている。プロサッカー選手も例外ではない。

検査で陽性反応が見つかったチームメイトがいるサンプドリアの吉田麻也も同じだ。サンプドリアはマノーロ・ガッビアディーニを皮切りに、複数選手が陽性と判明。チームの面々は自己隔離中だ。

死者数が中国を上回ったイタリアでは、著名人が「自分は家にとどまる」「団結、でも距離を空けて」など、様々なキャンペーン文句で外出を控えるように呼び掛けている。読書、料理、ゲーム……。各々が工夫しながら自宅で過ごす日々を乗り越えようとしているところだ。

ただ、長期間にわたり、大半の時間を室内で過ごすのは、決して容易なことではない。そんななかで、吉田はサンプドリアの本拠地ジェノバの気候に救われているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200320-00070981-sdigestw-socc
続きを読む