新型コロナ騒動…日本は「私たちと違う」 ブラジル人監督が賛辞「遥かに規律がある」

1
新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、ブラジルの名門フラメンゴやサンパウロを率いたムリシ・ラマーリョ監督は、日本を引き合いに出して「日本には、遥かに規律がある」と賛辞を送っている。ブラジルメディア「TERRA」が伝えた。

新型コロナウイルスの影響を受けてイタリアやスペインでは非常事態宣言が発表され、サッカーの各国主要リーグは一時中断。ブラジルでも試合が延期されており、選手の給与削減案などが話し合われている。メキシコや中国に加え、ブラジルで10クラブ以上を指揮したラマーリョ監督は、深刻な状況のなかで給与削減の理解を選手たちに求めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200329-00254236-soccermzw-socc
続きを読む