「社会を考えるべき」「30年を想像できるかい?」リバプールのプレミア制覇認定を巡って、英国サッカー界で大論争

1
新型コロナウイルスによる影響が深刻化している。世界中で感染状況が悪化の一途を辿っており、ロックダウン(外出禁止)を強いる国も少なくない。

サッカー界も各国リーグが中断を余儀なくされ、とりわけ事態が深刻化している欧州では、再開の目途が立っていない国がほとんど。世界的人気を誇るプレミアリーグも同様で、当面は4月30日までの延期となっているが、リスタートできるかどうかは疑わしい。

現実的には6月1日からの再開を目ざしているとの報道があるが、日々悪化している国内の状況から正式な発表ができない状態にある。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200329-00010008-sdigestw-socc
続きを読む