元アーセナルMF、スイスクラブの突然の集団解雇に不満「説明がなかった」

1
スイス1部のFCシオンから突然の解雇を言い渡された選手の一人である元カメルーン代表MFアレクサンドル・ソングは、クラブからの十分な説明がなかったとして不満をあらわにしている。フランス『RMC』が28日付で同選手のインタビューを伝えた。

シオンは今月20日にトップチームの選手9人の解雇を発表。過去にアーセナルやバルセロナなどでプレーしたソングや、同じく元アーセナルのスイス代表DFヨハン・ジュルー、Jリーグでのプレー経験もあるコートジボワール代表FWドゥンビア・セイドゥなどが9人の中に含まれていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200329-00368807-footballc-socc
続きを読む