驚異の体幹! 原口元気、「あまり好きではない」トレーニング紹介も…「万人」のため公開

1
ドイツ2部ハノーファーの日本代表MF原口元気が公式インスタグラムを更新した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で選手たちもSNSなどでトレーニング方法やスキルなどを発信。原口は「あまりトレーニングを紹介するのは好きではない」としながらも、「万人に効果あると思う」と、自宅で待機するファンやアスリートなどに向けて体幹を鍛える方法を動画で公開した。

原口は浦和レッズの下部組織から17歳だった2009年にトップ契約。点取り屋としてチームを牽引し、14年夏にドイツ1部ヘルタ・ベルリンへ移籍。当時2部のデュッセルドルフを経て、18年からハノーファーでプレーしている。ロシア・ワールドカップ(W杯)では右MFの主力を務め、決勝トーナメント1回戦のベルギー戦(2-3)で先制点となるゴールを挙げた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200401-00254807-soccermzw-socc
続きを読む