「日本サッカー界のためにも…」PL制覇を知る岡崎慎司がリヴァプール南野拓実に期待

1
ウエスカの岡崎慎司が、今冬からリヴァプールでプレーする南野拓実について語った。

1月の移籍市場でザルツブルクから725万ポンド(当時約10億円)でリヴァプールに加入した南野。前線に世界最高のタレントを揃え、プレミアリーグで独走するチームの中で、なかなかチャンスに恵まれず、ここまで0ゴール0アシストと目に見える結果は残せていない。

それでも、25歳の日本代表FWが持つポテンシャルにはユルゲン・クロップ監督らも期待を寄せている。そして、2015-16シーズンにレスター・シティで“奇跡のプレミアリーグ制覇”を成し遂げた岡崎は、イギリス『イブニング・スタンダード』で南野について「テレビで何度か試合を見ました。ネガティブなことは何もありません」と話し、今後の覚醒に期待した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200501-00010008-goal-socc
続きを読む