ブレーメンFW大迫が明かす、リーグ再開への厳格ルール…週に2日PCR検査、スタジアムではシャワーNG

1
ドイツ1部ブレーメンに所属する日本代表FW大迫勇也(29)が16日、テレビ朝日「サタデーステーション」にリモートで出演した。16日のリーグ戦再開に向けて1週間の隔離中に取材に応じ「外部の人とは絶対に触れあってはいけない状況なので、ずっとホテルの中と練習場と往復しかしていない」と説明した。

リーグからは50ページに及ぶ詳細な感染防止のガイドラインが配布されており、その1つとして「週に2日PCR検査をしないといけない」と説明。「一番まだちょっと慣れないのが、練習が終わった後にスタジアムでシャワーを浴びられない。ホテルまで帰ってこないと浴びられないので、それが一番たいへん」と苦労を明かした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/45bcdba53dce74ffb68df9bc55ce7166f67b3e50
続きを読む