「オファーを受けた」前トッテナム監督ポチェティーノ、来季は武藤所属のニューカッスルへ?

1
武藤嘉紀の所属するプレミアリーグのニューカッスルは、現オーナーのマイク・アシュリー氏から、サウジアラビアのキャピタルパートナーズのバックアップを得たアマンダ・ステーブリー氏への売却が進んでいる。

現地時間5月23日付けの現地紙『ChronicleLive』によれば、売却額は3億ポンド(約390億円)で、リーグの承認を得て、成立は間近だという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200524-00073652-sdigestw-socc
続きを読む