ユベントス、“人気銘柄”ポグバの争奪戦を一歩リードか 代理人が会談実施と仏報道

1
マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバの代理人を務めるミノ・ライオラ氏が、今夏の移籍に向けてユベントスと会談を行ったようだ。ポグバも古巣からのオファーは「どんなものでも聞きたがっている」という。フランスメディア「Le10Sport」が報じた。

同胞ジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリードからの強い関心が伝えられているポグバだが、2012年から16年までプレーしたユベントス復帰の噂も根強く残っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ff19d9e2218356bbd2ca37696d5d86ba630bf8e
続きを読む