ナポリ公式が選ぶアルゼンチン選手ベスイレにイグアインの名はなし…4年経っても怒りは収まらず?

1
ユベントスのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは未だにパルテノペイ(ナポリサポーターの愛称)から許されていないのかもしれない。

2013年の夏にレアル・マドリーからナポリに加入したイグアインは、ナポリで公式戦146試合で91ゴールを記録。2013-14シーズンにコッパ・イタリア制覇に貢献し、2015-16シーズンはセリエAで36ゴールの新記録を樹立してリーグ得点王に輝いた。

しかし、2016年夏にスクデットを争うライバルであるユベントスへと移籍。宿敵への移籍に、ファンはイグアインを「裏切り者」とみなして憤慨していた。 移籍から4年が経過し、イグアイン自身もミランやチェルシーへのレンタル移籍を経験するなど状況は変わっているが、ナポリのイグアインへの怒りが収まっていないことが明らかになった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/eed2e6b3db0ba20e89e023ba9e8ab839f749bd68/a>
続きを読む