首位バイエルン、2位ドルトムント破り8連覇へ前進…キミッヒの芸術ループ弾で天王山制す

1
ブンデスリーガ第28節が26日に行われ、ドルトムントとバイエルンが対戦した。

首位バイエルンと2位ドルトムントによるブンデスリーガ通算102回目の“デア・クラシカー”。両チームはともにリーグ再開後2連勝を飾り、勝ち点差4で今シーズンの優勝を占う大一番を迎えた。

【スコア】
ドルトムント 0-1 バイエルン
【得点者】
0-1 43分 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200527-01075005-soccerk-socc
続きを読む