大迫2得点でブレーメンがケルンに大勝!さらに16位浮上で自動降格回避&プレーオフ進出へ

1
ブンデスリーガ最終節が27日に行われ、ブレーメンはホームにケルンを迎えた。なお、FW大迫勇也は先発出場を果たして87分までプレーした。

ブレーメンは前節終了時点では勝ち点「28」で17位に立ち、自動降格圏を抜け出しプレーオフ出場権を勝ち取るために勝利が最低条件となっている。

【スコア】
ブレーメン 6-1 ケルン
【得点者】
1-0 22分 大迫勇也(ブレーメン)
2-0 27分 ミロト・ラシカ(ブレーメン)
3-0 29分 ニクラス・フュルクルク(ブレーメン)
4-0 デイヴィ・クラーセン(ブレーメン)
5-0 大迫勇也(ブレーメン)
5-1 ドミニク・ドレクスラー(ケルン)
6-1 ジョシュ・サージェント(ブレーメン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5add8f7ffe1d8014a2f1e45be2f7f1579b2c67a3
続きを読む