本田圭佑、再開初戦でキャプテンマーク巻いてフル出場!…ボタフォゴは6発大勝

1
カンピオナート・カリオカ(リオデジャネイロ州選手権)の第4節が28日に行われ、MF本田圭佑が所属するボタフォゴはカボフリエンセと対戦した。

本田は3月15日に行われた第3節のバングー戦でデビューを飾っていたが、それ以降は新型コロナウイルスの影響でリーグが中断。約3カ月ぶりの再開初戦となった今試合は、腕にキャプテンマーク、髪が伸びた頭にはヘアバンドを巻いてフル出場を果たした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/664221fbe7ac16b4d916fe5d296c32b2f753881e
続きを読む