「頭突きと顔面平手打ち」 2人が一発退場、衝撃の乱闘映像に反響「残忍なファイト」

1
イングランド2部リーグで衝撃の乱闘騒動が起きた。27日にダービー・カウンティFC対レディングFCの一戦が行われたなか、試合終了直後に2人の選手がもみ合いとなり、両者ともに一発退場。海外メディアは「頭突きと顔面平手打ち」「残忍なファイト」と伝えている。

試合はダービーが前半44分に先制し、その直後にも元イングランド代表FWウェイン・ルーニーがPKで追加点。後半17分にレディングが1点を返すも、2-1でダービーが勝利した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/18adc9c0df1dd68ef01d25fae7feaee989f94212
続きを読む