大暴れの大迫勇也、ブレーメン監督が考える好調の要因はポジション「彼が居心地良いのは…」

1
ブレーメン率いるフロリアン・コーフェルト監督は、ブンデスリーガ最終節で自動降格の回避につながる大活躍を見せた日本代表FW大迫勇也に言及。ドイツ紙『ビルト』がそのコメントを紹介した。

大迫は27日に行われたブンデスリーガ最終節ケルン戦で22分に先制弾を決めると、その5分後にはFWミロト・ラシカによる追加点をアシスト。さらに58分にはチーム5点目を叩き込み、自動降格の回避につながる6-1の大勝の立役者となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5abcaf4da75e35e97cafbd4ad36a3066e7c63b52
続きを読む