新旧王者の対決はマンCに軍配! リヴァプール、敵地で4失点完敗…南野は85分から出場

1
プレミアリーグ第32節が2日に行われ、2位マンチェスター・Cと首位リヴァプールが対戦した。リヴァプールのFW南野拓実はベンチスタートとなり、85分から投入された。

前節マンチェスター・Cがチェルシーに敗れたことで、リヴァプールの30年ぶり19回目のトップリーグ優勝が決定。試合前には昨年王者が花道を作り、新たなチャンピオンを拍手で迎えた。

【スコア】
マンチェスター・C 4-0 リヴァプール
【得点者】
1-0 25分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
2-0 35分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
3-0 45分 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
4-0 66分 オウンゴール:アレックス・オックスレイド・チェンバレン(マンチェスター・C)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bb0eff57fc268e05519ff84d7a15cc6dd04fd7a3
続きを読む