天津権健オーナー、コスタ獲得話は継続中と告白…6月中国市場に備え週給9100万円の厚遇準備

1
チェルシーのスペイン代表FWジエゴ・コスタに再び中国移籍の可能性が持ち上がっている。英衛星放送「スカイ・スポーツ」はファビオ・カンナバーロ監督が率いる中国1部天津権健が6月19日の中国移籍市場再オープンに備えて獲得の準備を進めているという。

天津権健は今年1月の移籍マーケットでもコスタ獲得に動き、失敗に終わっていた。しかし同クラブのオーナー、シュウ・ユーフイ氏はコスタ獲得に向けた話は継続中であると認めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170421-00010015-soccermzw-socc
続きを読む