昨シーズンCL決勝カードはPSGに軍配! アウェイゴール差でバイエルン下す

1
チャンピオンズリーグ(CL)・準々決勝セカンドレグが13日に行われ、王者バイエルンと昨シーズン準優勝パリ・サンジェルマンが対戦した。

ファーストレグではバイエルンが31本以上のシュートを放ったものの、GKケイラー・ナバスを中心に2点に抑え、一方の攻撃陣はネイマールやキリアン・エンバペらが躍動し3-2でパリが先勝していた。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 0-1(2試合合計:3-3) バイエルン
【得点者】
0-1 40分 エリック・マキシム・チュポ・モティング(バイエルン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa33357326daad2cd9936ff36093eb6651e380ee
続きを読む