ヒュッター監督退団のフランクフルト、ラングニック氏を招へい?強化担当兼任監督就任の可能性

1
長谷部誠や鎌田大地が所属するフランクフルトは、ラルフ・ラングニック氏の招へいを検討しているのかもしれない。ドイツ『スカイ』が報じている。

フランクフルトは13日、アディ・ヒュッター監督が今季限りで退任し、来季からはボルシア・メンヒェングラットバッハを率いることを発表。ブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)がすでに今夏の退任を表明していたフランクフルトだが、さらに強化担当のフレディ・ボビッチ執行役員も今夏に同クラブからの退団が決定的となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/79db85d915dfc3f101f2fd206afc8dbe7fbced0f
続きを読む