鎌田は「フランクフルトの次世代スター」 ヴォルフスブルク戦の“進化の兆し”に独紙注目

1
ドイツ1部フランクフルトの日本代表MF鎌田大地は、現地時間10日に行われたブンデスリーガ第28節ヴォルフスブルク戦(4-3)で1ゴール1アシストの活躍を見せた。地元メディアからはフランクフルトを代表する選手へと飛躍を遂げる可能性があると高評価を受けている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7cde280d29b07d0bcde45e783baad5f7d707160e
続きを読む