中村憲剛氏、「JFAグロース・ストラテジスト」に就任 登録制度の改革を主導

1
日本サッカー協会(JFA)は15日、昨季限りで現役を引退した元日本代表MF中村憲剛氏が、同日付で登録制度改革本部の「JFA Growth Strategist(JFAグロース・ストラテジスト)」に就任すると発表した。

中村憲剛氏は昨季、プロデビューから18年過ごした川崎フロンターレで現役を引退。現在は川崎フロンターレリレーションズオーガナイザーや解説者、ロールモデルコーチを務めるなど、活動の幅を広げている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e2369ce138867e3018d362f9889cdba038c1dcd
続きを読む