シュツットガルト主将カストロ、退団決定に「非常に失望している」

1
シュツットガルトの元ドイツ代表MFゴンサロ・カストロ(33)が自身のSNSで退団決定に対する心境を綴った。

日本代表MF遠藤航も所属するシュツットガルトは14日、カストロに関して、今季限りで満了する契約を延長しないことを発表。主将を務めるカストロはブンデスリーガ第28節終了時点で22試合に出場とチームの主力を担う存在だけに、驚きが広がっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d2d3f7ef51d72853287d3f509f397b1e3b20db0
続きを読む