鎌田大地、市場価値が33億円超えで最高額の日本人選手に!ブンデスの最新データが発表

1
ドイツ『transfermarkt.de』は9日、ブンデスリーガでプレーする選手の新しい市場価値データを公開。フランクフルトに所属する日本代表MF鎌田大地が日本人ランキングで首位に躍り出た。

移籍専門サイト『transfermarkt』ではパフォーマンスや将来性、市場効果、過去に支払われた移籍金、ユーザーの意見など、さらにコロナ禍の市場への影響も考慮しながら各リーグに在籍するプレーヤーの市場価値を定期的に評価。9日には先に公開されたEURO(ユーロ)2020に出場の各国代表メンバーを除いて、ブンデスリーガの各クラブでプレーする選手423名の更新データが明かされている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6c31300e66079a2cf1705c58417c709ef086550
続きを読む