寄生虫「エキノコックス」、愛知県で犬の感染相次ぐ

増補版 寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち (KS科学一般書)

1 名無しさん@おーぷん ID: aM1H

寄生虫「エキノコックス」、愛知県で犬の感染相次ぐ 人体に入ると重い肝機能障害

 愛知県の知多半島で捕獲された野犬で近年、人体に入ると重い肝機能障害を引き起こす寄生虫「エキノコックス」の感染確認が相次ぎ、国立感染症研究所が「半島内で定着した」との見解を示した。定着確認は北海道外では異例。県は「まん延している状況ではない」としつつ動向を注視している。

……

 県感染症対策課によると、狂犬病対策で捕獲した野犬の調査で見つかっており、いずれも詳しい感染経路は不明。一般的にエキノコックスはネズミなどが「中間宿主」となり、幼虫を持つネズミを野犬やキツネが食べて広がるという。

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1415703

3 名無しさん@おーぷん ID:9Q9k

あーあ

6 名無しさん@おーぷん ID:cc6d

しかもエキノコックスって症状が出たときは手遅れだからな
症状が出る前に治療受けないと助からない